森のおはぎに協力いただいている、素敵な方々をご紹介いたします。

 

鹿児島睦さん   <手提げ袋のデザイン>

 

世界的な作家さんで、陶芸を中心に活動されています。

 

鹿児島さんが作り出す世界は、あまりにもあまりにも素敵。

 

尊敬してやまないクリエーターです。

 

以前からのご縁もあって、幸運にも手提げ袋の制作にご協力いただいています。

 

 

 

 

http

 

室忠義さん <お菓子製造他アドバイス>

 

大阪北部、箕面の名店「かむろ」のご主人。

 

森のおはぎ開店前に、ご縁あってお会いし、その時からお世話になりっぱなし。

 

餡の炊き方から道具のことまで、困ったことがあれば室さんに相談。お師匠さんです。

 

 

 

 

ミナちゃん   <かっぽうぎのアドバイザー>

 

洋服のデザイン、パターン、縫製までこなす、働きすぎの女の子。

 

現在進行中(姿はいまだ見えず)のプロジェクト「森のかっぽうぎ」で

 

アドバイザー&サンプル作製を担ってくれています。

 

 

 

 

戸田泰輔   <看板制作>

 

金属工芸の若き作家。最近は木工技術も習得。実は店主の弟。

 

弟ながら「なかなかのものを創るなぁ」と、感心しています。

 

 

 

 

かなちゃん  <ガラス器制作>

 

うら若き女流ガラス作家。最近は農業にハマリ、長野で農園を拓いているよう。

 

春夏のディスプレイ用のお皿を、素敵に作ってくれました。